HOME >>  日記(yasuko)

Category 日記(yasuko)

世田谷文学館*岡崎京子展

2015年 4月 2日 15:29  by yasuko

はじめて降りる芦花公園駅の閑静な住宅街にある世田谷文学館。
漫画家の岡崎京子展に。

不慮の事故で描くことができなくなって19年。
何を伝えればいいのかまとまらないけど、作品には
女性がこの時代に生きてく勇気?覚悟?がキラキラと溢れていた。
私なんかは、凄まじい正義の果ての惨忍さや、今の政策に絶望的な気持ちになるけれど

きっとそういうことなんだと思う。

この世では                                                               IMG_0816
何でも起こりうる
何でも起こりうるんだわ                                                
きっと                                                                              

どんな                                                                                 
ひどいことも
どんな
うつくしいことも     『pink 』より

 

偕楽園で梅を観る

2015年 3月 26日 00:17  by yasuko

 

偕楽園で梅を観る。
IMG_0750 IMG_0747

好文亭で襖絵を観る。

IMG_0738 IMG_0741 IMG_0740

ホントは92歳の父の顔を見に…
titi

THE LAST

2015年 3月 25日 14:05  by yasuko

 

IMG_0730
東京スカパラダイスオーケストラ「THE LAST」買いました。
早送りしているかのようなスカのリズムの疾走感が、ボーっとしている私の出勤前のお茶碗洗いにぴったり。作業はかどります。
言葉の必要ないスカパラの響きは世界中を駆けめぐる。
メキシコ公演映像の熱狂の凄まじさ。(異常なまでの熱狂の理由はライナーノーツに)
それからゲストを交えての歌ものがまたすばらしい。
日本公演&外国での公演のDVD付きを買ったんだけど、
ゲストの皆さんとの映像入りスペシャル限定版にすればよかったとちょっと後悔。
今は「Diamond  In Your  Heart」「星降る夜に」が特にお気に入り。
 多少の憂さは吹き飛ばす~*~

 

オリーブ

2015年 3月 18日 09:59  by yasuko

 

20150313 001

誰かにあてがわれたものって、愛おしい?
世間から差し出されたことって、面白い?
「みんなが右に行くなら、左に行こうかな」
そんなふうに、少しばかりひねくれて。
かわいいんだけれど、ちょっと不思議、
ロマンチックなのにアヴァンギャルド。
ぎりぎりのバランスで見つける「あ、これ好き」
その瞬間、とびきりのおしゃれがうまれた。
理屈はいらない、説明なんてナンセンス。
心のひだがきゅんと震える感覚の共有。
それが『オリーブ』だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でだしの序文。
1号限りの『オリーブ』復活。今でもやっぱり好きな雑誌はOlive
そして、一番のお目当ては小沢くんの「ドゥワッチャライク」
20150313 005
この人の文章はいいな。痛快!痛快!

和三盆糖

2015年 3月 3日 15:28  by yasuko

 

20150302 004
お雛さまの今日、自宅には今年も飾らなかった後ろめたさもあって

友達のお菓子屋さん(菓子庵しもとまいさん*いつもありがとう)で購入しごまかす。
大好きな和三盆糖。口の中でふわっと融けて、優しい甘さ。
なによりその季節季節のカタチが表現というより体現された感じで、
お皿に載せると「日本の四季はお菓子にある」と思うよ
美しい練りきりも写真撮れば良かったけど、もう食べてしまったからナー✿✿