HOME >>  日記(yasuko)

Category 日記(yasuko)

綿菓子の匂い

2020年 11月 9日 14:52  by yasuko

きのうのお休みに一時間ほど散歩をしました。
新井田公園から川沿いに 鮭の孵化場を過ぎ 長館橋を渡り
向こう岸をぐる~っとをひとまわり。
まだ緑の残る地面にたくさんの落ち🍂キレイです。
 
そしてマスク超しにも薫る甘い綿菓子の匂い。
桂の木は秋の匂い。
あまい薫りを残して あっという間に冬🍁 

赤い葡萄 一房

2020年 10月 8日 18:35  by yasuko

葡萄が好きです。
もちろん食べるの好きです。
葡萄酒もフレッシュなものから深く複雑な味わいのもの
山葡萄の渋さも結構好きです。

けれど 遠く近く静かに眺めているのも好きだよ。

アンティークのガラスに赤い葡萄 一房入れて。
気持ちの着地点 なかなか見つけられなくて。。
『流れ星静かに消える場所 僕らは思いを凝らす
 目に見える全てが優しさと はるかな君に伝えて』
流れ星ビバップより♪

 

嫌なことがあったら、また来よう。

2020年 8月 12日 13:34  by yasuko

ずーっとザワザワしている。
「世界は欲しいものにあふれてる」での姿しか知らないのに
衝撃が今でも続いていて落ち着かない。

自分の子どもと年が近いからか
最近の中では唯一好きな番組で素敵な人だなと見ていたせいなのか…

俳優としての仕事はほとんど知らないのにね。

記憶にあるのは、青森に新幹線が通る時のたくさんのCM。
どれも青森の捉え方が素晴らしく(YouTubeでみられます)
吉幾三さんに「青森好きか」って言われて「はい」って言ってたな。
蕪島のシーンでは船に乗って楽しそうにウミネコにえびせんあげて。
屈託のない笑顔の後のテロップ。
     ~嫌なことがあったら、また来よう~    

               ホントに 来てくれればよかった。

 

茶寮…白の道具

2020年 6月 8日 16:55  by yasuko

先日壊れた急須を探しにお店にいらしたお客様が
あまりにも亡くなった父に似ていたので、少し動揺してしまい
今度いついらっしゃるのか?もういらっしゃらないのか?も

わからないままお茶道具そろえてみました。

父は本当にお茶の好きな人で、お茶道具をたくさん持っていました。
偶然にもその方がいらしたその日は母の命日だったし…

トリオ

2020年 5月 29日 15:30  by yasuko

 
お家であなたや家族のたいせつな時間に使ってね。
ケーキ皿とカップ&ソーサーがセットになったトリオ。
北欧でいうところの「ヒュッゲ」を楽しむように。
くつろいだり、休んだりすることは悪じゃないんだね。
お気に入りの道具を大事に使って美味しかったり、愉しんだりした事。
声に出してもいい、これからのわたしたち。

経済宗教を投げ捨て、コロナを超えて
人にも星にもやさしくゆっくり進むことを選びたい。