HOME >>  日記(michiko)

Category 日記(michiko)

月に吠える

2017年 11月 5日 17:37  by michiko

萩原朔太郎の詩集「月に吠える」を何十年振りかで開いた。
その昔の私が、何を想ってこの詩集を読んでいたのかは
全く思い出せない。。。

月に吠える。
月に吠えるに「。」がついた「月に吠える。」
大森南朋が仲間たちと立ち上げたロックンロール・バンド名です。
CDを買ってからの2週間 ♪ 車の中はR&R ♬~

ロックバンド名が(もしくは大森南朋が)
萩原朔太郎の詩集「月に吠える」を思い出させてくれた。
・・・人は一人一人では、いつも永久に、永久に、恐ろしい孤独である。・・・
読んでいたらあの頃の「匂い」がした、気がした。

追悼

2017年 4月 11日 19:28  by michiko


ただただ…ただただ、淋しい。。。

 

圧倒的な空

2016年 10月 13日 11:09  by michiko

img_0325
圧倒的な空っ!
あと50mで家に着く途中の田んぼ道。
思わず車を止めて口走ってしまう。
どうしているかなぁ…
連絡出来ずにいる人を想う 秋の夕暮れ。

ゆうぐれの足音

2016年 5月 29日 18:40  by michiko

2016051613270001
絵を買いました。
(野坂徹夫作品展(アトリエOKA様)にて)
その絵を 先日 実家の壁に掛けてきました。

『ゆうぐれの足音』という題のこの絵の前で
小さい頃を思い出して…想い出してしまった。
この絵を「自分の小さい頃のコト」にしたくって(こういう事もあるんだなぁ)、
黒電話の上の壁に 掛けてきました。

2016/ 5/16 13:28

12月なので

2015年 12月 7日 22:52  by michiko

毎年の事だけれど今年もあっと言う間に12月が来てしまい、
いろんな失敗や後悔や迷惑をかけたことなど
思い返してみたら・・・わ~っと叫びたくなることも数々で(すみませんでした)。
今年もまた謝ってばかり。。。
どうかあと少しの今年が無事に終了しますようにとそんな風に思ういつもの12月。
そんな今年の自宅のクリスマスグッズは、(アンティークの棚の隅の方に地味目に)
キャサリンズコレクションのふたりと、いつものちっちゃいサンタ。

001
そして、ずっと店に置きっぱなしだった「ソーニャ」を連れて帰って並べてみたら、
何かを企んでいそうなその微笑みが際立ったような…それは気のせいだろうか(嫌いじゃないけど)。
その隣に、誕生日にもらったCORAL&TUSKの繊細な刺繍の象さん。「間違いなく君が主役さっ」
002 003
大事な人たちの誕生日がたくさんの12月。
そうそう、明日はジョン・レノンの35回目の命日だし・・・。
いろんな事を想う12月。