HOME >>  日記(yasuko) >>  数学的媚薬とか~

数学的媚薬とか~

2017年 11月 4日 15:00  by yasuko | Categories: 日記(yasuko)

声を出して読んでもらうと、おんなじ文章でも印象が全然違う。
読む人の声はもちろんですが、ちょっとした間や語尾の抑揚、その人の持つ雰囲気が反映されて
嫌いだった詩もそんなに嫌いじゃなくなるし、知っている本もこんなお話だったかと気付かされたり。
穂村弘の短歌の朗読シーンが衝撃的(世界音痴とか可笑しなエッセイしか読んでなかったので)で、
数学的媚薬もくじらぐもも素敵でした。

主人公のダメさ加減と見た目のルックスがもうドンピシャで。
「この声をきみに」終わったら寂しくなるナ。